太田神社について
御祈願
年中行事
授与品
地図・交通案内
お問い合わせ

都内唯一、那須与一公ゆかりの神社
那須与一公守本尊安置
太田神社
太田神社 東京都大田区中央6-3-24

最新情報

七五三まいり
11月15日(日)午前9時~午後3時迄

初穂料 五千円~お気持ちをお納め下さい。
(御守・記念品・千歳飴・記念写真付)
今年は午前9時~午後3時迄、
30分刻みで一家族のみ事前に御予約された方を優先に執り行います。
お申込みはホームページでのお問い合せからお願いいたします。
参列される方は検温・手指消毒・マスク着用に御協力下さい。
※お車でお越しの場合は、神社裏よりお入りください。

【御朱印・お守りを受けられる方へ】
初詣期間(1日~3日)、例大祭期間以外の日の頒布は、諸事情によりしばらくの間お休みをさせていただきます。御理解の程、宜しくお願い申し上げます。
太田神社 社務所


一願必中

「南無八幡大菩薩、我が国の神明、日光の権現、宇都宮、那須の湯泉大明神、願はくは、あの扇の真ん中射させてたばせたまへ」と那須与一公が祈念し放った矢が見事扇を射抜いたのはご存知の通りです。 当社は、その那須与一公が守本尊とした神像を御神体として安置しており、古来より那須与一公の故事に因み「願えば叶わぬこと無し」と厚く信仰されております。 那須与一公が一本の矢一発で見事扇を射抜いたことから、一度の挑戦をものにしなければならない試験の合格祈願・学業成就祈願、スポーツや競技の勝利祈願などは特にご利益があると、古くから言い伝えられております。

御祈願について