太田神社について
御祈願
年中行事
授与品
地図・交通案内
お問い合わせ

都内唯一、那須与一公ゆかりの神社
那須与一公守本尊安置
太田神社
太田神社 東京都大田区中央6-3-24

最新情報

【御朱印頒布のお知らせ】
太田神社御朱印・竈(かまど)御朱印の二種類
頒布期間:令和3年1月1日~3日 9:00~15:00
初穂料 各300円
※御朱印は一枚和紙(書置き)での頒布です。

当神社に祀られる竈大神は、火と竈(台所)の神として信仰されております。
古来より我が国では火の清浄を尊び、諸々の災禍は火の穢より起こると信じられてきました。
また、荒神とも呼ばれ、荒神祭を晦日に斎行いたします。

【御朱印・お守りを受けられる方へ】
初詣期間(1日~3日)、例大祭期間以外の日の頒布は、諸事情によりしばらくの間お休みをさせていただきます。御理解の程、宜しくお願い申し上げます。
太田神社 社務所


一願必中

「南無八幡大菩薩、我が国の神明、日光の権現、宇都宮、那須の湯泉大明神、願はくは、あの扇の真ん中射させてたばせたまへ」と那須与一公が祈念し放った矢が見事扇を射抜いたのはご存知の通りです。 当社は、その那須与一公が守本尊とした神像を御神体として安置しており、古来より那須与一公の故事に因み「願えば叶わぬこと無し」と厚く信仰されております。 那須与一公が一本の矢一発で見事扇を射抜いたことから、一度の挑戦をものにしなければならない試験の合格祈願・学業成就祈願、スポーツや競技の勝利祈願などは特にご利益があると、古くから言い伝えられております。

御祈願について